ゴルフと腰痛

「ゴルフと腰痛」トップ

ゴルフと腰痛

ゴルフをたしなむ人の中には、 腰痛で悩む人も多いようです。 ゴルフはスポーツですから、一種のスポーツ障害といえます。

ゴルフは、腰痛の原因としてよく挙げられます。 というのも、ゴルフというスポーツ自体が、腰に負担をかけやすいものだからです。

ですから、今からゴルフを始めるという方や、 すでにゴルフを楽しんでいるが腰痛にはなっていないという方は、 腰に負担を掛けない工夫をこらすとよいでしょう。

腰痛になっては、ゴルフを楽しみ続けることが出来ませんから、 予防としても知っておく必要があります。

さて、ゴルフの動きそのものが腰に負担をかけますので、 前後に取り入れるとよいものがあります。簡単にご紹介しますね。

それは、ゴルフを始める前に腰椎ストレッチを行うことです。 腰のストレッチを行うことが、柔軟体操になり効果的です。 普通の準備運動より、はるかに腰の痛みを防げますのでお勧めです。

腰痛体操(腰椎体操)は、腰痛対策本にしっかりと紹介されています。 まだ腰痛には悩まされていないから・・・と思わず、 腰痛に悩まされないために手に入れることをお勧めします。

この腰痛対策本に紹介されているストレッチ方法は、最も腰に負担を掛けず、 しかし腰をリラックスさせる効果を持ちます。

ゴルフを始める前に、ぜひ腰痛用ストレッチを実践してみてください。 ひょっとするとスコアが伸びるかもしれませんよ。