DHA&EPAサプリの「きなり」は、ネイチャーメイドより凄いらしい

DHA&EPAサプリの「きなり」は、ネイチャーメイドより凄いらしい |

DHA&EPAサプリの「きなり」は、ネイチャーメイドより凄いらしい

私たちは毎日の食事の中で、様々な種類の食材を使用した料理を口にするのですが、それだけで必要だったり、摂取することが望ましいと思われる栄養素の全てを摂れているかと言うと、残念なことにほとんどの人がそうではないでしょう。

 

 

 

そのため健康や美容のことを考えて、不足しがちな栄養素を補おうと、サプリメントを飲んでいるという人は大勢います。サプリメントと一口に言っても、その目的やメインとなる成分は多種多様で、それらの中でも特に近年大きく注目されているのが、DHAとEPAを配合したサプリメントとである、ネイチャーメイドのスーパーフィッシュオイルと「きなり」です。それらのようなDHAとEPAを配合したサプリメントが人気となっているのは、日本人の食生活の変化が大きく関係しています。
DHAとEPAはそのどちらも、青魚の脂肪に豊富に含まれている成分です。かつての日本人は魚をたくさん食べる人が多かったので、それらの成分はある程度摂取できていたのですが、西洋の文化の影響が食事にまで及び、一般的に魚を食べる量が減ってきている現在では、DHAとEPAが不足しがちなのです。ネイチャーメイドのスーパーフィッシュオイルと「きなり」は共に人気商品なのですが、「きなり」の方が凄いらしいという評判があります。その理由について考えてみましょう。ネイチャーメイドのスーパーフィッシュオイルは、DHAとEPAのみを有効成分としており、その意味では純粋なDHA&EPAサプリと言えるでしょう。

 

 

 

それらの成分の働きにより、血液中の中性脂肪の上昇を抑える効果が報告されているとのことです。一方「きなり」は、DHAとEPAを豊富に配合しているだけではなく、他の成分の働きもプラスされているのが特徴です。DHAとEPAの成分の酸化を抑える働きを持つ上に、アスタキサンチンという成分によって美容と健康に役立つことが期待できるクリルオイルや、健康食品の代表格と言える納豆の有効成分であるナットウキナーゼが配合されているのです。そういった点が、「きなり」はネイチャーメイドより凄いという評価につながっているのでしょう。